152新規陣(09,12)~13章十二期の記録~

2017.09.12 (Tue)
どうも、からすです(・ω・)


刷新ですね、刷新。


出会いと別れの季節です。


あぁ、


昔はクラス替えとかあるとなんか心がムズガユクなったなぁ。


かわいいあの子がどうだとか、


お目当てのあの子がなんだとか。


イタズラ仲間のあいつとあいつは一緒で、


おれらはこっちに分かれたとか。


ソワソワしたもんです。






インターネットが当たり前になり、


SNSがコミュニケーションのツールになったいまでは、


異なる階層のものが同列に扱えるようにも思えます。


昔(20年ぐらい前)感じたそういうムズガユサっていまもあるんでしょうか。


きっとありますよね、


そういうアナログな部分の感動の隆起。





まぁいいや。


13章十二期の私信メモです。


最後の東西戦は案の定不参加。


起点陣すら出しませんでした^^;


SSも撮ってないので記録報告しようがありません。


スルーします。


内政とかのメモしておきます。





○内政記録

・本領

20170911#1

生産パネルは、木5,綿7,鉄7

蔵と陣屋は2ずつ(※支城との配置具合で適宜調節すればよい)



・木村

20170911#2

綿2,鉄4,残りは木



・糧村

20170911#3

一面田んぼ



・綿村

20170911#4

木2,鉄3,残りは綿



・支城

20170911#5


20170911#6


20170911#7

似たようなものが3つ

木綿鉄7ずつ

蔵容量が200万、陣屋容量20万

そうなるように適当に配置。

20170911#8

20170911#9        20170911#19

鉄砲・兵器をあまり使わない、

基本三兵科メインでの攻防をするのであれば十分です。

ソロ合メインの特攻野郎なので、

糧が不足することもあったが、市場で交換して賄いました。

来期もこれでいきます。




20170911#10

今期は農民頑張りました。

終盤、兵はもうつくれず、資源が溢れるので、

支城Lv15にしてみたり、

どうせあまり使わないのに兵器鍛冶Lv10にしてみたり。

あげく、本丸もLv20目指してみたり(タイムアップでしたw)。

いわゆる、無駄な公的資金の投入ですね。







○精鋭登録部隊

・防御部隊

20170911#14
20170911#15
20170911#16
20170911#17

・加勢枠

20170911#18



・攻撃部隊

20170911#11
20170911#12
20170911#13



攻防ともに最大火力を追求すれば、

もっとマシな組み合わせがあります。

名前被りとか、コストとの兼ね合いが面倒で、

考えるのやめてこのまま放置。

時間があったらより良い組み合わせ考えます。







そんなこんなな今期でした。


農民とも侍とも分類できない感じ。


来期もこういう山賊スタイルでやってこうと思います。




基本的に、特定の同盟に根を降ろす主義ではないのですが、


今回は同じ同盟で継続します。


相変わらず役には立ちません(・ω・)


そんな主義、


言い方代えれば意地とかにもなるのでしょうか、


そうしたものへの執着が薄れています。


裏を返せばそれって熱意が冷めたとも言えますでしょうか。


ある程度強く、ある程度気の知れた仲間と、


無思考につるむのはラクチンです。


思考や決断を先送りする日々はストレスがないです。


もちろんみんな大事な愉しい仲間です。


リアルな呑み仲間もいますw


嫌いな訳、ありません。





でも本来は、『変化とチャンス』を求めて挑戦すべき。


リアルでもゲームでも、そうありたいものです。


敵対しても殴りあう仲間でいいんです。


そんな本来の傭兵スタイルに戻れる日が、


いつかまた戻るように。


意識が、骨の髄までが、飼い慣らされちまわないように。


つまんない色褪せた日々の繰り返しになっちまわないように。








敵見方問わず、


愉しいIXAの時間を一緒につくってくださる皆様、


来期もよろしくお願いします☆



スポンサーサイト

151新規陣(09,04)~第28回戦結果~

2017.09.04 (Mon)
どうも、からすです(・ω・)


涼しくなってきやがりましたね。


暑いの苦手なぼくなので、いい気味です。


そりゃあ薄着のコーディネートが減るのは残念ですよ。


暑くて薄着で露出してくれる自然なシステムには感謝です(・ω・)


いやでも、冬でも露出で頑張っていただきたいものですね。


いったいなんの話ですか(・ω・)?










20170822#1


これで強引に流れを変えるぜ・・・!








報酬確定戦が終わりましたね。


なんだか今期もあっという間でした。


ライフスタイルが変わり、どの程度プレーできるかわからなかった今期。


期の序盤はソロではじまり、


途中からお友達の同盟に匿われ、


ロルコフ会で公開処刑に遭いFAしましたね。





プレースタイルは大きく変えなかったのですが、


ホンマモンの銅銭合流を目の当たりにし意識が遠退いたり、


影武者童貞をいまさら棄ててみたり。


かつて忌み嫌っていたことをしたというのは今後に影響が出そうですw


このペースで銅銭が湧けば、そりゃインフレになりますね。


武将がメキメキ強くなるのはいいことです。


でもそればっか固執するのは浅ましくも思います。


例えば、


いまは銅銭合流じゃなくて、


不在の同盟員が晒されている危機をリカバーするべきだろ・・・


プレイヤーとして薄っぺらな部分があったりすると、


身の丈に余る力を手にして、『IXA力』が追いついてないだろ・・・


そんな恥ずかしいような思いもありました。






なんだろ、


20代前半でお金の価値を知らない子が宝くじ当てちゃった、みたいな。


1回のつもりが回を重ね、


豪遊・女遊びの味を知り、繰り返し、


なにも伴ってない、みたいな。






よくも悪くも、ですね。


群れないと暮らせない・エサの獲り方もしらない凶暴な家畜より、


群れずとも自力で活きる術を持つ無法な野良の方がいいです。


そういう先人たちのプレーに、憧れてきたわけですから。


もちろん群れをなすことで、


国の勝利や大同盟の攻略など、スケールは大きくなります。


だからなおさら、


他人のフンドシでなく、虎の威を借るでなく、


自力をつけてかっこよくあって欲しいんです。





あ、弱者の気持ちわかれとかじゃないです。


むしろぼくはそんなもの、どうせ平行線だからわかりっこないという立場です。


戦場で対峙する敵として殴ればいいんです。


そういうゲームじゃないですか。


だれかが言い出したローカル『ルール』は、


せいぜいそれが認められる人たちの間で共有されていればいい。


攻略を意図した、威力偵察のためのノックなのか、


自分らの権利主張のために行うツバ付けノックなのか。


おなじノックで括ると茶番な言い合い始まります。


知り合いとの腕比べが『談合』だとか揶揄されたり、


ホントにポイントのための所作だったり。


どっちでもいいじゃねえか。


誰かがかわいそうだとか、俺様が報われないとか、


そんな感情論ぶつけあっても不毛でしょう。






かつては国の勝敗を意識してた頃もありました。


無為な復活するプレイヤーや業者の存在が憎かったように思います。


いまは、そういうのが気にならなくなってます。


たぶんひとえに、『熱意の薄れ』です。


ですが、


かっこいい仲間が、かっこいいことやろうとするときは、


もちろん応援・協力します。


ぼくでは火力不足は否めないが・・・!


刺激重視で、自分のやりたいなと思うIXAをします。








さてさて。


第28回戦の報告に参りましょうか。


柴田家に侵攻して、攻め負けちゃったみたいですね。


20170904#1


今回は両日とも仕事でほぼ時間がとれず。


最後なのに兵隊がいっぱい余っちゃいました。


まぁ仕方ないですね。


20170904#2


20170904#3


とは言え、少ない時間でしたが愉しかったです。


というのも、格上の猛者さんが遊んでくれたからですw


初日の晩、


ソロでどうにかなりそうなプレイヤーを漁っていたら、


20170904#4





猛禽類のあひるさんがノーアポで来てくれました!


漁ってたお城なんてポイと放り出して、防御配置。


もちろん受けますとも!


20170904#5



ぶほ!!(΄✹ਊ✹‵)



いてえ、超いてえ!!(΄✹ਊ✹‵)



そして追撃きます。 (仕様です)







20170904#6


20170904#7



外チャで ぶほ!(΄✹ਊ✹‵) ぶほ!(΄✹ਊ✹‵) 言ってたら、


加勢がきました。




20170904#8





あひるさん、メモって来期襲ってやってください!  (言ってない)










これではフェアでないので夜這い。


20170904#9


20170904#10




20170904#11


20170904#12





20170904#13


20170904#14





ロバも弓も槍も、


夢も希望もシュッって消えました(・ω・)ヘンネ






つよいなあ。。。


スキルも封じる武将いてるんだろか。


同じIXAという素材を与えられて、こうも違うものでしょうかwww


同じ鳥類とは思えません。  (失言)






二日目、仕事して帰ってきてみると、


20170904#17


20170904#16







20170904#18


20170904#19




あひるさんの爪痕が残っておりました(○ω○;)


よくやられなかったものです。。。








【メモ欄】

※ たぶんこの子たちも襲って欲しいに違いありません!

20170904#21
20170904#20
    ※下から上に時系列












資源の生産性が安定し、物量が整ってきて、


時間とれればいっぱいぶつかり合いができるのですが、


今期ももうおしまいです。


最終戦の東西戦はきっと不参加でしょう^^;


時間は減り、熱意は冷めがちですが、まだ継続します。


おもしろいこと興奮すること、


そんなのを自給自足できたら、


ネタにこと欠かない毎合戦なら、


ブログの更新速度もあがりそうなものですね。


せいぜい頑張ります^^;




150新規陣(08,29)~第24~27回戦結果~

2017.08.29 (Tue)
どうも、からすです(・ω・)


気付けば8月も終わりであります。


夏らしいこと?


海で興奮のヴァカンス??


ないよ、そんなの(・ω・)


さらに、このIXAも今期の末期のご様子。


興奮すること?


成長したこと??


う~ん・・・・・・・・・。


リアルもIXAも、だらだらですよ(・ω・)


一瞬の火力に欠ける感じ。




なんでしょうね。


時間作ってどっか遊びに行ってもいいんですけどね。


なんだろ、


混んでるよなぁ(・ω・)


疲れちゃうよなぁ(・ω・)


別に、レストランで優雅にランチして、


本読んだり、新しいサービスの構想に耽ったり、


部屋でネットサーフィンしながら情報収集したり、


黙々とコード書いて新しい『できること』を取り入れたり。


そんな自分独りの時間軸で過ごす時間も好きだったりします。


時間や期限、責務に縛られ、


周囲の期待や要望、義理に応える、


――もちろんそれが居場所だったり存在意義を感じるものだったりするのだけれど


そういう時間もバランスをとるための必須要素にも思います。


いちいち500兵敵襲に反応してられません(・ω・)


興奮第一主義だったのですが、


トシでもとったんすかねぇ・・・





まぁよくわからねーですが、


ナニしてても同じ、


思考停止には陥りたくないものです。


新しいもの、変化とチャンスを大事に、


身軽なフットワークで参ります。


そして別に、『リッパであろう』としてないから。


世間の常識、コモンセンスでも、それが現代では不合理なものだとしたら、


『やりたい人がそれやってよ・・・』ってスルーしていきます。


リバティーとフリーダムはごっちゃにしちゃいかんけど、


不毛な自己犠牲はいらないし、


世間体気にして踏み込みが浅いのもツマンナイ。


半端に流されるのはナンセンス。


自分だけの行きたい方向性決めて、それに向かって邁進します。






まぁいいや、IXA。


あまりどうでもいい、合戦記録ですね。


第24回戦は東西戦、


いつも通り大して関与せず。


20170812#1


20170812#2


20170812#3


課金メンバーのみの、長距離課金作戦があったんでしたっけ。


鹿があるだけで模倣させたりはないので、


言うほど役に立ちませんけど。


150円と数合わせでいいならどうってことないですね。




次。


第25回戦は、豊臣家を侵攻。


20170818#1


20170818#2


20170812#3


そうそう、強い人いましたっけね!


出城にエグイ攻撃いただきました。


20170818#4


20170818#5


兵器でしょうか?


それとも砲なのでしょうか。


ソロ合プラス1部隊の3合流に襲われました。


プロフの淀がスゴイ作品の方。


やられちゃうかもしれませんどここは漢受け、単独で迎え撃ちます。


20170818#6


20170818#7
  ※トレース部の部隊は重複
20170818#8


砲部隊、器部隊をガチで意識的に自衛で使うの、久しぶりです。


他の同盟員の出城を襲ってログあったので、


強襲で同じ部隊なのを確認して防御部隊チョイス。


普段は加勢で出払っているのですが、偶然待機しててよかったです。


砲・器をベースに、残った枠に低コスト部隊配置しました。


しばらくして再度同じ方からの襲撃。


部隊外さず待機していて正解。


隣の出城の同盟員から1部隊加勢届いて相対します。


20170818#9


20170818#10


20170818#11


20170818#12
  ※トレース部の部隊は重複
20170818#13


加勢もあったので磐石。


2発目は加勢あったのでともかく、


1発目の3合流、恐らく45コスト前後の火力に抗えたのは収穫。


ソロ合の方は天穿などを配備した最高級部隊に思われます。


今期の総当り中、お友達に器攻めされた際に、


基本三兵科で抗おうとし、ブザマに(順当?w)砕け散った経験があり、


器防もつくりました。


20170818#36

20170818#37


砲防武将として菖蒲などがついていた宇喜多、本多があったので、


スキルを上書き付け替えました。


道三は馬砲防だったのを見直し、小田はどっかで引いたので器用。


付け焼刃にしてはいいはたらきをしてくれて安堵です。


あとは砲防。


20170818#38

20170818#39


孫市と毛利は手を加えず、


政宗は連打でスキル付け替え、大道寺は馬防を微調整。


スキルの部分で見直しは必要か。


ランクアップもしないとですね。


普段使わない部隊ゆえ、後回しな砲防部隊です。


悪友のロルコフが今期は同盟員なので平和ボケしてますが、


天穿を4コ並べたエグキモ部隊で最先端の暴力をふるっております。


もちろんそれが彼の売りであり、


最先端でブレずにいるので身内(?)としては誇らしいのですが、


正直抗えるのか心配していましたw


でも、これで大丈夫。


このたび、豊臣家の御人に襲撃されたことにより、


まだなんとかカジリついていけてるという感覚でしょうか。


こういうの、


一般的にはスルーしたりするのでしょうけど、


ウマさカシコさでスルーして、意味あるのでしょうか。


意味というより、学びでしょうかね。


HENTAIだ、キチガイだと、はじめから逃げに回るのはカシコイかもしれません。


現にHENTAIかつキチガイですから。


でもそこに漢張らずではね。


加勢なしでは土俵にすら乗らずでは陳腐です。


負けてもいいじゃないですか、


兵隊ガチ溶けてもいいじゃないですか。


胸を借りるつもりで相対してみようじゃないですか。


足りないものはなにか、


どのぐらいの差なのか、


そんな考察をしてから白旗振るのではダメでしょうか。


空き巣や合流だけがIXAではありません。


同盟の仲間だろうが、敵対してる相手だろうが、


勇気や度胸、挑戦意識を備えてる方が個人的には好きです。


そうでない人は有象無象、フォーカスはしないですね。


脱線しましたが、


このたび襲撃いただいた豊臣家の格上の強き方、


短い時間でしたが選んでくださり光栄でした。


ありがとうございます。





時間を少し巻き戻して、


上記の器部隊実装のきっかけをくれたお友達と交戦しました。


交戦というより、遊んでもらったものですw


愚直に突っ込む残念なぼくのログです^^;


【1発目】
20170818#14


20170818#15


まずは捨て駒のロバ部隊で。


アッサリ蹴散らされます。


想定の範囲内、むしろ清正部隊が残ったので、


【2発目】
20170818#16


20170818#17


清正ロバ部隊に弓を相方に配置して突撃。


【3発目】
20170818#18


20170818#19


残った今川部隊に弓を加えて、弓弓合流の3発目。


基準行軍速度になる氏政の鈍足を隠すべく、極・景勝に換えてみた。


特に防御部隊に変化は見られず。


まだまだ行きます、


【4発目】
20170818#20


20170818#21


『一軍』という括りは設けていませんが、


よく使うソロ合部隊セットです。


くろすんの砲防、兵科をスイッチできるのかわかりませんが、


ロバを頭に器用した組み立てがここで功を奏したでしょうか?


槍攻めが刺さったようにも見えます。


【5発目】
20170818#22


20170818#23


槍槍に持ち替えて追撃。


やっと部隊が飛ぶ。


ここからです、持ち駒の勝負です。


【6発目】
20170818#24


20170818#25


普段盟主戦に使う鹿部隊を期用です。


HP34、この辺で砲・器部隊があれば吹き飛ばせたのでしょうか。


でもそんなん無いので。


いや砲攻なら組めるとは思うけど、通常編成してないのでw


まぁいいや、畳み掛けに懸けます。


【7発目】
20170818#26


20170818#27


・・・・・・・・・・・・・・・。


全然だめですね・・・w


つうか、本来なら3発目ぐらいには加勢届いてるわけで。


勝負というより、試合です。


1対1の決めに則ったスポーツです。


勝負はおろか、試合でも歯が立たず。


全然だめだなあ・・・。


攻撃部隊の火力にはまだまだ時間が要りますね^^;





くろすんから、攻守交替のオファーがあったのですが、


前述の出城襲撃があったので打ち切り。


(この辺もスポーツ。本来なら、そんなの垂涎の攻め時です。)


くろすん、毎期稽古つけてくれてありがとうございます。


対等に渡り合おうなんて、全然ですね。


弛まず歩を進めなくては。





やっと次。


第26回戦は相馬家に侵攻。


20170823#1


20170823#2


20170823#3


この回も戦況には余裕があったので、


二日目にお友達に突っ込みました。


でも、、、


ごめんなさい、


防御一軍が1セットしか無いようでは、


しかもその1軍が鉄に頼りっきりなようでは、


スポーツマンシップに則った殴り合いでは単純に物量不足です。


ちょっと物足りなかったかな。


手抜きでもなんでもなくて、素直な気持ちです。


というわけで掲載割愛・・・!


ぼくも精進するので、お互いに頑張りましょう。





次。


第27回戦は北条家に攻め込まれました。


20170828#1


20170828#2


20170828#3


エグイお友達もいる国でしたが、


絡みは一切無く。


二日目はほぼおらず、個人的にも消極的でした。


勝敗はともかく、詰まってるところにぼこぼこぶっ込む雑な感じでした。






戦功というポイントの基準では、


攻めきり、攻略しきってはじめて意味があります。


そのために欠けている火力。


課題は明確、といったところでしょうか。


しっかり向き合えば、


まだまだ課題は多いです。


そこそこな感じで、ヌル~く、なんとなくやるぶんには、


一般より、まぁまぁ息の長いプレーができるとは思います。


うっすら限界は感じます。


でもまだ行けるような手応えも感じます。


答えがあるような、ないような。


そんな作文ですが、答えなんか常にないです。


いつも模索中です。


やるなら、愉しいほうがいいな、そんな思いは変わりません。


期も終盤、来期に向けて明確にすべきは方向性でしょうね。


誰とじゃないし、誰がじゃない。


いつだってなんだって問われるのは、


『あなたはどうしたいの?』


自分への問いかけです。








そんなこんな、


煮え切らないまま、


またいずれ、ですw



149新規陣(08,04)~第13~23回戦結果~

2017.08.04 (Fri)
どうも、からすです(・ω・)


すっかりご無沙汰ですね。


2ヶ月も放置したようです。


おかしいですね、そんなに時間流れましたっけね(・ω・)?


特筆すべきことはないのですが、


時間を見つけたので更新します。


プレースタイルは通常仕様です。


アクティブだろうが、そうでなかろうが、


イチプレイヤーが所持する防御武将セットには限りがあるでしょうから、


適当にターゲット絞って連打します。


あ、


誰が憎いとか、私怨があるとか、


そういうのないですw


加勢がモリモリ来ちゃうと、


ぼくの火力ではどうしようもないので撤退するのですが、


ソロ活動で数字をつくる動きをしています。




合流攻撃すれば銅銭がジャカジャカ入る同盟なので、


それをしたほうが武将/兵隊の消耗面でも合理的なのですが、


集団行動が苦手というか、


時間出しや布陣待ちなどに自分のペース止めざるを得ない、


(言わずもがな、当たり前にしょうがないことですけどw)


そういうのに焦れたりしますw


だから基本的にソロで動き回ります。


そうすると必然的に火力が求められます。


40コストを貫く火力、


若干の加勢を蹴散らせる火力、


それを併せ持っていないと意味のある活躍はできないです。





じゃあ、それを持っているのか?


ないです(・ω・)






じゃあそれを手にするには?


課金くじ引きまくるか、銭合流乗りまくるか。






前者の課金に関しては限界ってものがありますw


後者の銭合流は現実的な方法です。


ただ、その合流、


ただでさえ、人数がいる場合、


他人を押し退けてぼくが乗らないといけない意味はないです。


影武者にターゲットする場合は、


同盟内外の余計な価値観が交錯します。


これに関しては、興味がないので、言及は控えます。






どちらの方法論で行くにしても、


課金しまくる情熱、プレーしまくる情熱、


それが不可欠です。


お金を掛けるのにも、時間を費やすのにも、情熱が必要です。


当たり前のことですね。






違った、


順序が逆でした。


お金や時間を費やす理由に『情熱』を探し出してくるのではないですねw


どこからか『情熱』が湧いたから、


お金と時間をぶっ込みたくなるんです。






女の子好きになるときと同じです。


なんとか好きになる理由をヒネリ出してからの恋愛ではなく、


好意を持ったから、口説く時間作るし、デートするお金捻出するんです。


その好意が愛でも性欲でもどっちでもいいです。


あ、脱線しました(・ω・)






えぇとですね、


つまり、常に先立つのは『興味』や『関心』からの『情熱』ですね。


それがないと人は動けません。


ブログの更新が遅れがち、放置になってるなんてのは、


そういうものの薄れですね。


困ったもんです(・ω・)








あんまりグダグダ書いてもしかたないので、


合戦記録でも並べますか。




第13回戦は豊臣家へ攻め込んだようです。


20170607#1


20170607#2


20170607#3





第14回戦は相馬家に攻め込まれます。


20170613#1


20170613#2


20170613#3





第15回戦は相馬家に攻め込みます。


20170618#1


20170618#2


20170618#3





第16回戦は柴田家に攻め込まれます。


20170625#1


20170625#2


20170625#3


なにかあったんでしょうか、


ココ、頑張っちゃってますねえw




第17回戦は柴田家に攻め込みます。


20170702#1


20170702#2


20170702#3




第18回戦は織田家が攻め込んできたと思います。


SSがないです。





第19回戦は織田家に攻め込みます。


20170713#1


20170713#2


20170713#3





第20回戦はたぶん毛利家に攻め込まれ、


SSがなく、


第21回戦は毛利家に攻め込みます。


20170725#1


20170725#2


20170725#3




第22回戦は明智家に攻め込み、


20170801#1


20170801#2


20170801#3




第23回戦は明智家に攻め込まれました。


20170804#1



20170804#2


20170804#3






まぁサーッと並べましたけど、


いちいち覚えてないんです。


あんま、なんだろう、


漢受けしたとか、こう、特筆すべきことはないですね。


あればSS撮ってると思いますので。


お友達はともかく、


好戦的な方も目に付かないですね。


たまたますれ違ってるだけかな。


合流対加勢という構図がマジョリティに思います。


厳つい猛者プレーできる方はもちろんいます。


予てからのお友達として結構知ってます。


でも、新しく知り合うことがないですね。


まぁいいや。


興奮の自作ではないですが、


敵襲が少ないのは仕方ないです。


いつ来るのか解らない敵襲を待って、


じーっと茂みに身を潜めてるよりも、


自分が殴れる側に回るほうが時間的にも自由です。












さて、内容が薄いですねw


防御屋としての自分の『ウリ』がウリになってないんですw


しかたねーですwww


破綻してるんですよ。




なんかある物貼っておきますよ。


20170711#01


こういうの好きでしょ。


20170726#1


でしょでしょ。


20170726#2


ホレホレ。

20170803#1


よくでるね。


20170803#2


混ぜたり溶かしたり、合体したり、ですよ。







なんだろう!


たぶん、かつては拾ってたネタ、あるんだと思う。


かつてはネタにしてたもの、


そういう営み、


きっとあるんだと思う。


でも、それが目に、心に、留まらなくなってるかもしれないです。


興奮の基準が上がってるのかなあ。


高くて美味しい、ブランド付きのものでしか空腹を満たせなくなったとしたら、


コスパの高い生活になっちゃいますね。


美人でスタイル良くて、他人からの評価も高そう、


そんな女性しかターゲットできなくなったとしたら・・・




なんでもねぇっす(・ω・)




欲望や野心は大きいほうが、


没頭する度合いが強いほうが、


人を動かし惹きつける魅力になりますね。


もちろん、自分自身を突き動かす原動力にも。






ではまたそのうち~☆

148新規陣(05,31)~第9~12回戦結果~

2017.05.31 (Wed)
どうも、からすです(・ω・)


じりじり暑くなってきましたね。


これからムシ暑くなるのかと思うと、ちょっと嫌ですね。


まぁでも、何かに没頭していれば季節の巡りはあっというま。


愉しいことはたくさんあるので、できるだけ手を出していきたいですね。





先日、悪友のロルコフが江戸にやってきました。


まぁいつもの如く大騒ぎでして。


主役がロシア人なのはいいけど、


主役のロルコフがからすをいじるのを眺める会、みたいな。


そんなのどうかと思いますけど(・ω・)


どういうわけかみんな、


ロシア人サイドにつくんですよね。


まぁ漢を売る稼業ですから?


IXAでもリアルでも合流を『漢受け』しますよ。


もうなんでもいいや。


だから言っといた。


なんでも、どんな役柄も演じるから、『いい台本書けよ』って。


ハンパな台本じゃ、興奮しませんからね(・ω・)





あんま言うと、次回がオッカネーからよそう。。。





宴会の臨場感と高揚感をお伝えするには、


あまりに拙い表現力ですし、


何より紙面が足りないので残念ですが割愛します。


ロルコフ会では、愉快なHENTAIさんを随時募集しております。


ぼくのみかたはもっともっとぼしうしています。


幹事はこてつ固定なので、こてつに連絡してください。














さて、IXAです。


なにがありましたっけね。





20170512#7


みんな大好き天上くじですね。


新天を2,3枚加入させましょうねえ。







まぁ焦らず参りましょう。


なにも覚えていない第9,10回戦から。


20170513#12


20170513#13


20170513#14





20170518#1


20170518#2


20170518#3




里見家との合戦、裏表です。


たしか、どっちかでロルコフ会が被っていた気がします。


つまり、リアルで合戦してた感じですよね、わかります(・ω・)





次いで、11回戦。


20170525#5


20170525#6


20170525#7


豊臣家に攻め込まれたんでしたっけねえ。


そうそう、ここでFAしたんでしたね。


ロルコフ会で、ぼくのIXAへの向き合い方をさんざ絞られまして。


罵詈雑言浴びせられまして。


少しだけ反省しまして。




役に立つと、思うなよ! (小声)




そこそこ順位上げているのは、


合流打ってて兵消耗がソロより少ないので、


息の長い合戦ができただけです。


いままで同国になることのなかった同盟さんで、


たいてい敵対し踏み潰されてきた方々と一緒にやるわけですね。


活発なのと、同盟内格差が小さいのはいいことです。






そういえば、豊臣家のお友達にぶっ飛ばされました。


ログが流れちゃってSSがないのですが、


兵器攻撃というものの衝撃を体感しました。


兵器を使った攻防はおろか、ここ何期か鉄砲すらロクに使わないぼくです。


完全に型遅れでした。


基本三兵科で、近代兵器に立ち向かうことの無謀さというものを痛感しました。


FAして新天地に移籍したし、


タイミングよく時代の移ろいとIXA離れして半ボケになったヌルい感覚、


諸々を俯瞰したとき、


もしかしたらこれはタイミングなのかもしれません。







ただ、興味のないものは興味ないので、


東西戦は従来通り無関心です。


20170531#1


20170531#2


20170531#3









さて、


天上10連でしたっけ?





その前に、


20170512#4
20170512#5





八重が付いたら、復帰してイチからまたがんばろうと思う・・・!


八重が付いたら、もうIXAしか見えなくなると思う・・・!









いいからつけよ。




















20170512#6




















はいはい・・・


そううまく行くかよ・・・


お酒呑めば痛みが軽減すると思ったら大間違いだぜ・・・

























20170513#1

20170513#2

20170513#3

20170513#4

20170513#5

20170513#6

20170513#7

20170513#8

20170513#9

20170513#10









20170513#11




ホントだって(・ω・)


いつだってひとは、時代の流れや世間の荒波の前では、


ちっぽけな存在なんだって。






神さまとか正義の味方、祈りや信仰なんてのは所詮、


ぼくらの痛みの大きさを測るためのモノに過ぎないんだよ。











ぼくにできなかったことは、


他の人がやればいいさ。


ぼくである必要なんかないのさ。


だから、


これで筆を置くことにする。







































































20170512#1




バカタレ、


また出たじゃねーか!


こんなんじゃ振り向かねーからな 0ω0;
















20170525#2
20170525#3











20170525#4





余興余興・・・































20170529#1
20170529#2












いや、別に、失うものとか、未練とか、


ないし。
























20170529#3


















































ぼくらの闘いは、


まだ始まったばかりだ・・・・・・・・・!





































20170525#1


back-to-top