143新規陣(01,14)~第14~18回戦結果~

2017.01.14 (Sat)
どうも、からすです(・ω・)


新年おめでとうございます。


20161219#1


今年もどうぞよろしくおねがいします。


20161219#2


ペコリン










年明けてはや半月、


ご挨拶が遅れてしまって恐縮でございます。


過ぎ去りし12月は、


クリスマスだの忘年会だの、


世の中のトレンドに乗っかり記録的な売上でして、


創業以来の売上記録更新となったそうです。


そんなこんな、激烈多忙な12月でして、


現場大混乱・大興奮だったわけです。


んで1月は、その祭りの後の処理ですよ。


クライアントに請求書おくったり、


キャストの給与明細つくったり。


加えて、新年会の宴を手配したりで、


なんだかんだ馬車馬みたく働いています。


クソ忙しくていいんです。


それでこそ、時間を費やす『価値』ってやつを見出します。


潜在顧客に出会うためのマーケティングに本腰をいれて、


どんどん売上つくりたいですね。








世の中には季節に応じていろんなイベント事がありますよね。


お花見とか、ハロウィンとか、クリスマスとか。


そういうイベントあると、お金が動きますよね。


消費が活発になるといえばいいか。


誰が決めたのか知らないけども、


今年の春の「流行色」が決まり、新しい服買ったりもしますよね。


そういうのいいなあ!って思うんです。


あ、消費する側になりたいんじゃなくて、仕掛ける側になりたいんです。


スーツオーダーして、ファンキーな裏地にしたりするようなぼくに、


流行色とか関係ないです。



ブライダル業界とかがいい例。


いつのまにか『ジューンブライド』とかいう言葉浸透させやがってw


あとは3~4年前に知ったけど、『恵方巻』ね。


これ風習なのかな?わかんないけど、


セブンアンドアイとかイオンとかが仕掛け人じゃないかな、


総合流通グループが、傘下のコンビ二やらスーパー、レストランで、


一斉に『恵方巻』なるものをアピールして、消費に繋げた。


ワンシーズンごとなのかな?一定期ごとに決まる『恵方』、


その方位に向いて海苔巻きをみんなでかじる。


どの程度浸透してるかしらないけど、


『豆まきにはなぜか豆を買う』ぐらいの認知度になったらすごいですよね。


仕掛ける側にまわるって面白い。


とても大きな事ですが、そんなことできたらいいなあ!って思うんです。


ほら、最近も8月に『山の日』できたじゃないですか。


登山用品とか、そっちの業界潤うだろうなあって。


自社サービスをうまくブランディングして、


ブルーオーシャンなうちに利益を出したいですね。


そんなことを目標に、情報をとり、調べ、分析していると、


興奮して仕事が愉しいんですよ。


ああしたらどうか、こんな提携できないか、ここにニーズはないか、


そのためにいまなにしようか、


はたらくって愉しいことですね!


今年も、やりたいこといっぱいやりたいです。


仕事もIXAも大興奮で前のめり・大興奮で参ります。











さて、IXA。


1ヶ月放置の木偶プレーをかまし、


スポンサー広告の刑になりましたね。


溜まってた合戦記録を並べていきます。






まずは、第14回戦、


20161220#1


福島家が攻め込んできて、初の負け戦でしたね。


って、ぼくは仕事で不参加でした^^;


まぁいてもいなくても変わらない結果でしょう。


稼ぎ頭の動きを止められなかったのが敗因でしょう。


大きな同盟の火力部隊が、連携できないとこうなりますね。


ときに自分の陣を破棄して、場所を譲り合う意識みたいなものも大事。


みんな俺が俺がで攻撃権主張したりしてるのって不毛だと思います。


そんなに独り占めしたいの?


20161220#2


20161220#3



福島家の稼ぎ頭さんや、それを支えた方々、天晴れです!


次。









第15回戦は


20161227#2


福島家に攻め込んだんですね。


ここもいっさいの戦闘ログがありません^^;


20161227#3


20161227#4


記憶もありません。


どっか適当に突っ込んで攻撃Pだけ作ったのでしょう。


次。






第16回戦は年内最後の合戦で、伊達家防衛戦。


20161231#1


この防衛戦が本記事のメインですね。


前々からテロの予告があったお友達がいます。


生憎仕事です~~^^;


夜遅く帰宅することが多かったのですが、


時間を合わせることができたので胸を借りるつもりで対戦です。


まずはブログリンクさせてもらっているくろみつさん。


20161231#4


20161231#5
    ※トレース部の三成部隊は重複
20161231#6



槍攻めはあると思い、どうしようか迷う。


結局、まさかの槍槍と予想し、


三種万能のもがみん部隊を弓に、


槍弓兼用の長野部隊も弓にした超槍対策。


くろみつさんの記事が先行して公開されてましたが、


速度偽装した馬馬部隊だったら・・・と身震いします。


続きは次の日の深夜に持ち越し(ぼくが寝坊したため)。


ぼくが殴って堅すぎて骨が折れるターン。


20161231#7


20161231#8




主にぼくの槍弓馬部隊はどれもほぼ同じ速度ですw


どれをチョイスするかは気分です。


もちろんノックしたときはそれにあわせて変えますけど。


んで、いまのレベルでくろみつさんクラスに相対したときは、


どんな組み合わせでもきっとこうですw


尻姫んとこのはりねずみさんに100%さらわれて依頼の全壊滅^^;


うーむ・・・







次のお相手は、なおさん。


ハンゲmixiが統合する前、もう何期前だろ、同国で共闘した方です。


この人もイミワカンネー固さです。


20161231#9


繰り返しますが、


行軍補正スキルのせいで、


ぼくの三兵科部隊はどれも同じ行軍速度です。


しかも槍弓馬、各複数セットあります。


なぜか看破される槍槍部隊w


まぁ行軍速度を素直に受け止めるとそうなるのだが。


そんなことはともかく、


20161231#10


まぁヒドイやられっぷりです。


攻防代わってぼくがこの世のものとは思えないほど殴られるターン!


吉乃使われて、軍戻る前に撃ってくる畳み掛けっぷりですw


20161231#11


じゃあ、じっくり時間あれば受けきれたのか?


正直不可能な火力w


頂戴したお便りから、雑賀部隊とのことです。


20161231#12
   ※トレース部の長野部隊は重複
20161231#13


前の晩にくろみつさんに使ったときと同じほぼ部隊、


同じ兵科を並べただけです^^;






という訳で、圧倒的に負けましたとさ。


仕事の都合で時間がほぼとれなかったのですが、


大興奮でした。


お二方ありがとうございました。



20161231#2


20161231#3





次。


年明け正月合戦は伊達家に攻め込む第17回戦。









なんとSS撮り忘れてます・・・


別のお友達、鬼虎兄さんに殴られた、


大興奮ログがあっただけに残念無念。


ほんとごめんなさい。


未発表の育成カードをならべますので、


それを眺めながら、何があったかご想像ください。



















20161222#2


20161222#3


20161227#1



20161228#1


























次。


第18回戦は真田防衛戦。


20170114#1


初日だけ都合でき、二日目は夜遅くまで仕事。


そんなに攻撃陣が張れなかったので、


同盟員を警備する簡単なお仕事。


ただし、案の定寝坊します。


20170114#4


お友達に警備を兼ねて、


おはようの挨拶。





あとは警備しながら、


なぜか喰われずに残ってるお城にソロ合しまくり。


20170114#5


20170114#6


20170114#7


20170114#8




ソロ合でボコボコ突っ込むスタイルなので、


ある程度強い方だったりすると、


与戦功が大きくなります。


12月の多忙な時期に国内戦功十傑落ちしたので、


与戦功の部分ではいくぶん抑えられるのかな?


このぐらいのポジションの方が気が楽ですね^^


戦功十傑入りしつつ、圧倒的な火力を備える


これが理想なのでしょうけど。。。













二日目、仕事に出掛ける前にかつての同盟員を見つけます。


もちろんぶっ込みに行きます。


20170114#9


20170114#10



ダラダラしてたら加勢が押し寄せてきたのでおしまい。






あとは夜遅く帰宅して、ちょっといじっておしまい。


20170114#2


20170114#3



戦功はこの位置をキープでOK、


総合ポイントは初日ある程度INできればある程度数字は伸ばせますね。


二日目はきっと暇だし、


今年もこんなスタイルでしょうかね。





いつの日か、


仕事が忙しすぎてもうIXAに時間割けません、


そんな日が来たら喜ばしいことです。


時間が割ける限りは、やっぱり愉しい舞台なので、


できるだけ愉しみたいと思います。


こんな変わらぬスタンスのぼくを、


今年もどうぞよろしくお願いします☆





スポンサーサイト
back-to-top