スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07新規陣(05,29)~26回戦結果・武将考察~

2013.05.29 (Wed)
どうも、からすです(・ω・)


「人間は慣れてしまう生き物なんですね」


ええ、そうですとも。





先日まで不眠っぽくって、浅い眠りだったりでな~んか身体休まらなかったんです。


そんな状況を打開したのはお酒。


ムシ暑さに耐えかねたぼく。


普段一人ではお酒呑むこと滅多に無いんですが、


スーパーでウィスキー買って、ぐびぐび呑んで、


白くじと銀くじと金合成連打して、いつの間にか寝てるバージョンでした。






でもね、


慣れちゃったんデスネ。 ( ´ω`)


あの中途半端な生贄で☆2ランクアップ合成空振ったときの後悔にも、


上6枚金使用のLv5→Lv6に連続二桁回失敗する憤りにも、


衾・槍円陣で纏めたいのに義兵が何度もついて義兵削除するヤルセナイ思いも、


そしてなにより、


お酒呑んでも眠れなくなって空が白む静けさにも。





慣れちゃったんです!




へへへ・・・  ( ´ω`)。。。







































ええと、26回戦の結果だったね。


戦功P㊦㊦㊦

20130529#1






なんだ、たいしたことないな(・ω・)


あーそうそう。


仕事が終わらなくて、陣張り目一杯できなかったんだよね。


やっぱりね、確実に得点しようとしたら準備日ナイガシロしちゃあいけないよね。


あと、初日の前半に連続で盟主攻めして、兵損ハンパなかったね ( ´ω`)


HENTAI同盟員諸君のペースにあわせて


「のり!」


ってやって、毎突撃ごとに9,000体前後消える赤備え。





「殿!兵は殿の道具ではありませぬぞ!」





戦とはなんともかなしきことである。


きっと馬の死体が佃煮にするほど転がったであろう。






二日目は少しは赤・鉄の追加ができたけど、


特にどこを攻めるでもなく、


天影が出て内部チャットが大騒ぎになろうとも我関せず。。。 ( ―ω-)


本を読んだり、昼寝をしたりして、たまに見かけた敵襲を受け、


という具合にモタモタノロノロやってました。


総合P㊦㊦㊦

20130529#2

もっとがんばれよ~


国別格付で30位と50万P差の20位ぐらいだったはずなので、


次回の実質最終戦も気が抜けません^^;
































まぁ自業自得だがなあああああああ!!!!

































そうそう、二日目の夜に外部チャットでカード育成の話なんかになって、


スキル追加合成の話になったさ。


みんな、着実にヘビー級スキルを追加してんのカナーなんて思ってましたが、


んなこたぁないっつうことがわかりました。


普通に運否天賦な模様ですwww


で、スキル追加についての記事を書こうかと思ったんざんす(・ω・)



































ネタ、まだ仕込めてないですからああああああ!!!!!


















































仕込みの段階で銅銭1万近く浪費しましたからああああああ!!!!!





























































でも後悔してませんからあああああああ!!!!!!













































「おいエジソンーーーもう諦めろよ、1,000回も失敗繰り返して^^;」


―「ぼくはうまくいかない方法を1,000通り発見したのさ、明日もまたやるよ」




























って、えじそんも言ってらああああああああ!!!!!!




















































まぁそのうち書きます。。。  ソノウチ。。。


代わりに武将育成で気になったことを。






来期6章ではランクアップがかなりし易い環境になります。


HP回復速度が速くなるため、躊躇なくランクアップできますね。


その中で自ずと軍師役の武将カードはぐいぐいその力を伸ばし、


凶悪なスキルを一回でも多く発動させるべく鍛錬しますよね。


どうでしょうね、


みんながみんなすぐに☆5Lv20にできるものではないと思いますが、


例えば砲攻軍師で一度はお世話になってるハズの鍋島さん。


wiki  (← ixa wiki 引用)


☆2の後半で彼の兵法値は1,000を越えます。


+10%、各スキルの発動値が底上げされますが、これが育成を重ねて☆4になったとします。


☆4の後半では兵法値が1,500を超えるので +15% の底上げ修正になりますね。


より性能のいい軍師を備えている方でしたら、この発動率底上げ


下記の保有スキルに与える影響が大きくなります。


題して「発動率か上昇率か」です。


例として、攻撃スキルの 鬼刺し と 馬剛撃 を比較してみます。


発動率は低いものの爆発力の期待できる鬼刺し

20130529#5

対してコンスタントな発動率のまずまずの爆発力の馬剛撃

20130529#6



鬼刺しLv10: 15%発動 ― 27%上昇


☆2の場合(軍師補正10%): 25% ― 27% → 期待値6.75%  ・・・①

☆4の場合(軍師補正15%): 30% ― 27% → 期待値8.10%  ・・・②
                              (どちらもコスト3.0で計算)


馬剛撃Lv10: 35%発動 ― 20%上昇


☆2の場合(軍師補正10%): 45% ― 20% → 期待値9.00% ・・・③

☆4の場合(軍師補正15%): 50% ― 20% → 期待値10.00% ・・・④


期待値の伸びをみたとき、


鬼刺し : 1.200倍 (②/①)


馬剛撃 : 1.111倍 (④/③)


で上昇率に重きを置いた鬼刺しのほうが伸びがいいのです。







発動するかわからないギャンブルスキルといわれるものでご確認ください。


軍師カードが極や天な方、自ずと素敵なスキルをお持ちかと思います。


車懸りや烈火なんかも 低発動率―高上昇率 なスキルですね^^


軍師の伸びに伴って、ギャンブルに理で裏付けをしましょう~









































あ、ぼくが防御スキルに「とりあえず鉄壁」つけて萎えていたのはこの為ですwww



























また忘れるとこだった。


20130529#3


で、前回忘れたヤツ。

20130529#4


まぁぼくクラスこんなもんです(・ω・)

























あ、また夜明け前だ~~~^^;

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://ixakarasumixi.blog.fc2.com/tb.php/7-dc9044b9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。