76新規陣(10,27)~第4回戦結果~

2014.10.27 (Mon)
どうも、からすです(・ω・)


少しばかり時間ができたので、


積んであった本を読んでいます。


多くが、自己啓発などのビジネス書で他はマクロ経済に関するものなのですが、


特に前者は気合を入れて読まないと理解できないものがあります。


「理解」というのもオカシナ気がするのですけどw


なぜなら、


理屈や論理的な、左脳的思考ではおよそ受け入れられない内容もあります。


いままでどういうわけか、


物理法則とか言語などの能力は、


特に疑問も抱かず受け入れてきました。


身の回りでまかり通っている理屈というか、


いわゆる「あたりまえ」がそれらの信憑性・妥当性を裏付けているのでしょうね。


そうした左脳的思考でぶつかっていくと非常に難解になってしまいます。


人によっては受け入れられないかも知れませんw





何年も前にある自己啓発の書籍をシリーズで購入したのですが、


メタレベル過ぎて当時のぼくには受け入れ難かったのを覚えています。


読破できず本棚に飾ってあったのですが、


そろそろ着手しようってな訳でございます。







学生の頃からずっと、


性格とか心とか、メンタリティなど、


そうしたものの形成に関心がありました。


平たく言えば、


「どうしてぼくはこういう人格になったのだろう」


という疑問です。


当時から、自分の専攻とはまるで違う分野の本を趣味的に読んでました。


心理学かな、う~ん物足りないな。


精神医学かな?ユング、フロイト、面白いけどちょっと違う。


夢判断とか、臨死体験とか、イミワカンネー不思議な分野に逸れたりもしました。

 ↑  注釈:超常現象ではないですwどちらもかなりおもしろいですよ^^


いろいろ読み漁って当時行き着いたのが脳科学でした。


ヤクザ者の勝負師精神とか、そんなのも読んだっけ。





いまになって思います、


当時、趣味的に辿ったそうした探究心にまだまだ明確な答えはでていないのだけれど、


どういうわけか商売をはじめ、


商売をしていく上で自分のメンタリティを修正していかないといけない作業の中で、


かつての趣味が趣味ではなくなり注力する事柄になっているのです。


きっと、お勤めをするような進路を進んだら、


自己探求は趣味のままで、あるいは続いていないかも知れません。


いま、生業を通じて、


小さい頃からの疑問の答えを探し、


できることならこうなりたいと思う自分像になるという、


願望に着手できているのですね。


いまのぼくにとっては、


営業活動も自己探求・再形成も、


両方がとっても大切な「意味のある仕事」です。


自分だけでなく他人の足を引っ張るネガティブを消し、


不利益を生む無謀なノーテンキさにならないような、


充実したポジティブ思考、真のセルフエンパワーメントへと航路修正してます。


ああしたい、こうしたいと強く思い描いたことは必ず、


現実になってきますからね。
























はい、


第4回戦は上杉防衛戦。








今回は手が空いたのでぼくもガッツリ参戦ですよ☆


20141026#2


20141026#3







ホントのワタシデビューッ!!!! (小声












1戦目から3戦目までロクスッポ活動していませんでしたからね^^;


兵隊がいたわけではなかったのですが、


ポイント報酬で手に入る上位兵や、


秘密裏に研究していた僅かばかりの弓ロバを握り締めて特攻してました。


恵まれた環境につき、同盟内には昼間に動ける方もいるので、


みんなでなけなしの兵を詰め込んで合流。


20141026#4


20141026#5


20141026#6


20141026#7


20141026#8



やっぱりこの時期だと兵1や兵10防御のお城が目立ちますね。


ノックじゃ判定ができないのでやっぱり合流が無難ですね。


声掛け合って押し寄せます。


また、mixi鯖とハンゲ鯖の大規模な合併で出城の数も多い^^;


ロスを控えて手際よく行きたいですね。


まだ4戦目、防衛戦は2回しかなかったので、


身内の加藤家も所領などがいっぱい。


お相手の上杉家の方々のポイントゲッターさんらも手が止まらないですね。


朝一に、ロルコフの号令でかました合流、


相当手痛い仕打ちですねw


20141026#9


ぼくは参加していなかったのですが、


ノーノックの様ですし、速度搭載もありますし、イケテナイですね^^;


反省点ですね。





お互い兵隊が十分でない状況での合戦。


オッカナビックリ攻めていると埒が明かないし、


かといって上のような大損害を被ることもあります。


鉄騎やら赤がふんだんにあるわけではないので、


非常にやりづらいですね。






さて初日の夜の部。


夜組の方々もちらほらと帰宅してくれたので、


手が出せなかったエリアにも着手。


出城周りに陣が多すぎて、寄せように寄せられない、


すなわち人数揃わない、よって放置、


一番もどかしいですw


行ける状況になったのでさっそく。


まずは陣に適当なターゲットの陣に何回か攻撃。


守ってくれるので、武将を負傷させたらお城へ。


20141026#10


纏まって出城をだしている手強い同盟さんでしたが、


じりじりと頭数を減らしていきます。


上杉家の方々も黙ってはいません。


砦攻略中に同盟員の本領が襲われます。


上杉家が連携しているようにも見えます。


へうげ同盟だけでは手数が間に合わないので、こちらも連携依頼しました^^;


20141026#12


20141026#13


加勢で防いだり、出城にフェイク撃ったり、


速度や合流で合流していると思しき陣を刺したり、冷や汗な状況。


各自が出来ることをやってなんとか鎮圧。


連携依頼で陣や出城を襲ってくれた友好同盟さんにも感謝です。


どうもありがとう!


鎮圧後は砦攻略。


26時まで目一杯合流しましたね^^


20141026#14








二日目。


初日の上杉家の猛攻で戦功差7.5万ぐらいで負けている状況。


業者のお城が何度も何度も焼かれ、やれどもやれども縮まらない戦功差^^;


とは言え手を休めてもいけないので、復活したお城に突撃。


20141026#15


まぁそうですよねえ^^;


お相手も痛いでしょうが、ぼくらもそれは同じ。


依頼を受けていた北西エリアにも進出したかったのですが、


影武者タイムやリアルの事情で人数集まらず、


思ったように攻略できないないでいます。


足の踏み場がないのは仕方ないけれど、


稼動状況を踏まえて組織的に砦囲みたいですね、これも課題です。


やっかいな人の陣を消したり、一人でできることをやっていました。







所用もあり、日中お昼過ぎ夕方まで外出。


戻ってみると陣は無傷。


業者狩りは続いていたものの、上杉家の方々の勢いも下火でしょうか。


夕方になり、夜組が集まってきたところで北西エリアの処理を開始。


声を掛けると何気に人が集まってくれました。多謝^^


少数にも関わらず、


ログを見るとうまいこと加勢を入れっこしてる同盟さんを包囲。


居留守を警戒しつつ丁寧に、


しつこいぐらいにフェイクや同時攻撃多用して、稚拙ながら指揮をとりました^^;


20141026#16


20141026#17


フェイク時、一度は兵がいても、本隊のときは無血だったりと、


お相手同盟さんもターゲットされているのに気付いている模様。


手数と物量で着々と削ります。


20141026#18


20141026#19


この二つはフェイクを装った同時本隊攻撃w


後者がポイント的にはアタリくじwww


今期から本格実装された加勢専用部隊の補正もあり、


結構な総防御値になると思われます。


攻城の妙技でもあれば非常に興奮する数値がでそうですね。


20141026#20


返す刀でドン☆ あれいない・・・


残る一つにがっつり兵隊詰まってそうですね。


有志で剣豪削りなどをするも無理なので放置。


お相手頂いた同盟員諸兄、どうもありがとうございました。


ぼくらよりずっと少数で、上手に立ち回っているなぁと関心致しました。







さてさて夜の部。


影武者に取り組んだり、出城を細々叩いたりする傍ら、


俄かに陣潰しでポイント稼ごうという動きが加藤家に出ました。


目の付いた赤い陣に突撃突撃。


よく確認もしないで前期の仲間にも突撃www


勝利のためで、悪意はないです^^;


そう、勝利。


mixi鯖の前期最上家の輩はやっぱり戦闘民族なんですね。


なんだかんだ勝利への執着がある。


もちろん期が改まって、他国から来た方々もいるし敵国へ行った方もいます。


でも、少なくとも今期一緒に続けている方々の魂は変わらないですね。


真田連合vs最上連合のときと同じ色ではないにしても、


勝手な使命感を抱いた愛しのHENTAI同志たちが、


同じ方向に向かって弛まぬ進行を続けます。


新規加盟した方々を大いに巻き込んでwww


無理言ったかも。熱くなって引いてたかな? ごめんなさい・・・。


でも、大半の方が出来ること探して、


お城は潰せなくても僻地に陣飛ばして陣狩りしたりしていてくれました。


日付が変わって24時半の更新では、戦功差1,000で勝ち越していたようです。





と・・・


25時半、ぼくらへうげ同盟のエリアで一斉に復活・・・!


出城合流を仕掛ける傍ら、所領を攻め・・・!


被りとか気にせず、できるところにガンガン攻め込みました。


恐らく計画されていただろう一斉復活。


しかしながら賢明な同盟員たちが、後手後手に回らず、


自分から座標指定して出城に突っ込んで、


手際よくそれに乗り込んで行けました。










































20141026#1



超接戦でしたっ!


なんと戦功差1,500。


まさかの逆転劇。


お疲れ様でございましたねえ・・・^^;


いっぱい興奮しましたねえ・・・^^;












やっぱり合戦はこうでなくちゃ。


没頭して、IXA漬けになって、


単純かもしれないけど、勝って喜び負けて悔しがりたい。


勝敗に関与せず何も感じない、


それじゃあリアルじゃないですね。


これこそが達成感、やらない人や放棄した人には味わえないでしょうね。





勝ち負け、重要かもしれません。だって勝負事ですもの。


でもねそれって僅かな差です。


でもそのちょびっとの差は何かって振り返ったとき、


それはIXAへのこだわり。


それは結束力。


たまたま上杉家よりも加藤家がその点で、


戦功にして1,500ぶんだけ、


上回ったんでしょうね。


その渦中に多くの仲間を引きずり込んで、


目一杯興奮していきましょうよ。





















新期開幕して多くの可能性をまた期待できるような気がします。


わたし長時間INできないし。。。


ぼくは無課金だし。。。


HENTAIとか廃課金だとか決め付けて、勝手に線引きしてるのはあなたです。


もちろんその領域でやっていることに文句はありません。


それで愉しいんでしょ?どうぞどうぞ。


でももっと、少しでも、新しい刺激興奮を、


ご自身の可能性を、


前向きに探したいなら、


一緒にやりましょう。



Getting into the VORTEX.



狂気の渦へ、


興奮の渦へ、


多くの同志と一緒に飛び込みたいですね^^


ぼくもその渦の中でもがいてる途中です。


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://ixakarasumixi.blog.fc2.com/tb.php/76-a7f39200
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top